ジャズとバーボンと学校嫌い

日本人は会話の内容より阿吽の呼吸などKYで相手を理解するがドイツ人は具体的で事細かに話す会話の内容から相手を理解するのでAIに向いているのではないか、などという勝手な推測をしながらバーボングラスの氷を薫せ行きつけのジャズ喫茶でたむろしていた。
『そういえばベーコンだったか「知るは知らない」と言ってたな』などと学校嫌いの仲間の口からうろ覚えの断片が言葉になって出る。
バーボンをお代わりする。


コメント

このブログの人気の投稿

「くぼたつ式思考カード 完成版」のリリース配信先リスト

デパ地下の幸せ