66歳の誕生日に思う

のんびり田んぼを見ながらビールで自分の誕生日を乾杯した。
60すぎると もう人生はあとはないのかと思っていたが 全然そんなことはない、まだまだ新しい冒険新しいことが連続して続くと言うかさらに加速して世界に出てったり未知の体験をするような生活が始まっている。
若い頃はやんちゃをしたが年取ってもまだやっている 笑
まあこのまま 最後までやんちゃをしてるんだろうけど たまにはこうして 田んぼをのんびり見ながら 一人 自分の人生第7幕目を 他人ごとのように 眺めてみるのもいいもんだ。

コメント

このブログの人気の投稿

AmazonAudible発売しました。

20年前は新しい事に明け暮れていた。